うっぴーな鉄ちゃんのblog(uppi_natettyanのblog:サブブログ)

このブログでは、旧yahooブログ「うっぴ〜な鉄ちゃん(https://blogs.yahoo.co.jp/upp_natettyan)」から記事を移行しています。なお、現在のブログ(http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/)記事を補足するサブブログとしても運用していく予定です・・・

JR貨物

【2020年3月ダイヤ改正:JR四国・JR東海・JR東日本・JR貨物】ダイヤ改正で誕生する新駅、駅名改称4

JR各社が一斉に行うダイヤ改正では、新駅の開設や駅名の改称も同時に実施される。
0D0549F5-3B26-43B9-8F8E-86DCC455EE3D
今回のダイヤ改正では新たに3駅が開業、1駅が駅名変更、1駅が駅種別変更を行う予定となっており、山手線「高輪ゲートウェイ」駅は次世代の技術を詰め込んだハイテク駅としてオープンする予定となっている。

【新駅:高輪ゲートウェイ駅】
JR東日本が新規に開設する「高輪ゲートウェイ」駅は、品川・泉岳寺周辺の再開発「グローバルゲートウェイ品川」にあわせて再開発地域全体の玄関口となる駅として開設される。駅サービスには最新のテクノロジーが広く採用され、環境にも配慮した次世代の駅のかたちを再現している。
[駅データ]
駅名:高輪ゲートウェイ(Takanawa-Gateway)
所在地:東京都港区港南2丁目
路線:山手線・京浜東北線(駅番号JK21・JY26、3レターコード:TGW)
駅構造:地上駅・路線別島式2面4線
駅舎:あり、自動券売機・自動改札機・売店・飲食店(スターバックス)
駅名由来:「グローバルゲートウェイ品川」の玄関口であることと「高輪大木戸(Gateway)」から、「高輪」は駅名アンケートにおける1位であった
備考:先行開業・売店はAIシステムを活用した無人店舗・AI、ロボットシステムの試験採用実施
ウィキペディア「高輪ゲートウェイ駅」
JR東日本公式プレスリリース


【新駅:御厨駅】
JR東海が新たに設置する「御厨」駅は、磐田市の旧御厨村地域に新設される駅であり新たな「ヤマハ発動機本社・ヤマハスタジアム」の最寄り駅となる。
[駅データ]
駅名:御厨(Mikuriya)
所在地:静岡県磐田市鎌田
路線:東海道本線(駅番号CA30)
駅構造:地上駅・相対式2面2線
駅舎:あり 
駅名由来:駅周辺の旧地名「御厨村」から
備考:ヤマハスタジアムの最寄り駅
ウィキペディア「JR東海御厨駅」
JR東海公式プレスリリース

【新駅:南伊予駅・松山貨物駅】
JR四国が新たに設置する「南伊予駅」ならびにJR貨物が現在の松山駅から駅機能を移転させて開業する「松山貨物駅」は、予讃線松山駅の高架化工事開始に伴う松山運転所・松山駅(JR貨物)の移転整備にあわせて設置される。
[駅データ]
駅名:南伊予駅・松山貨物駅(Minami-Iyo・Matsuyama)
所在地:愛媛県伊予市上三谷
路線:予讃線(JR四国駅番号U02-1)
駅構造:地上駅・旅客単式1面1線、貨物荷役線1線
駅舎:貨物側のみ、旅客側は駅入口に自動券売機のみ設置
駅名由来:駅周辺の旧地名「南伊予村」より
備考:松山貨物駅は松山駅からの移転、松山運転所を併設
ウィキペディア「南伊予駅」
JR貨物2020年3月ダイヤ改正公式プレスリリース
JR四国公式プレスリリース


【駅名改称:佐貫駅→龍ケ崎市駅】
龍ケ崎市の中心駅である「佐貫駅」が新たに「龍ケ崎市駅」となる。なお、「龍ヶ崎」駅はすでに関東鉄道竜ヶ崎線にあるため「市」がつけ加わるかたちだ。
新駅名:龍ヶ崎市(Ryugasakishi)

 
【駅種別変更:Jヴィレッジ駅】
Jヴィレッジ駅は2019年3月に臨時駅として開業、2020年3月のダイヤ改正で「常設駅」となる。


2020年春ダイヤ改正記事一覧:http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/daiya_2020SPRING


PVアクセスランキング にほんブログ村 

[画像:JR東日本公式プレスリリースより]

【JR貨物・JR四国】JR四国2700系が出荷。

12月25日、兵庫県神戸市の川崎重工業兵庫工場からJR四国の新型車両である2700系が出荷され、JR四国に納品されました。
イメージ 1
牽引機は川崎重工~神戸貨物ターミナル駅(鷹取駅)間は9892列車(岡DE10-1561)、神戸貨物ターミナル駅(鷹取駅)~高松駅間は新EF65-2092
イメージ 2
画像はDE10-1561で、神戸貨物ターミナル駅から吹田機関区方面への単機回送(基本的に東への甲種輸送では吹田貨物ターミナル駅までDE10が担当、そこからEF66・EF210・EF510など電気機関車にバトンタッチされ配送されるが、227系などのJR西日本の電車であれば神戸貨物ターミナル駅から自走で目的地へ、西へは神戸貨物ターミナルで電気機関車に引き継ぎされる)

撮影駅:JR尼崎駅

【そのほかの人の投稿】

【この記事に関するTwitterモーメント(Tetsudo.com作成)】

そのほか、JR西日本管内ではクモヤ145(奈良支所)の吹田出場に伴う3重連(https://twitter.com/m_syunei/status/1077426310023016449?s=21  https://twitter.com/hk3330f/status/1077417766678716416?s=21  https://twitter.com/boradori5/status/1077422762203828224?s=21)、阪急京都線では神戸線6000系6020編成の出場試運転からの故障(https://twitter.com/hankyu8300kei1/status/1077429134022721536?s=21  https://twitter.com/kyotoline5319/status/1077437788956442625?s=21  https://twitter.com/sobinoxc/status/1077434707493584896?s=21)により同日深夜に3ドア3連+2ドア6連(6300系)の衝撃編成が発生(https://twitter.com/goshinijuuu/status/1077642339319857152?s=21)など話題が盛りだくさんのクリスマス当日となりました・・・

【JR貨物】敦賀港線、廃止へ。

JR貨物は12月18日、公式プレスリリースで北陸本線の貨物支線である「敦賀港線(敦賀駅~敦賀港駅:2.7km)」の第1種鉄道事業廃止届を国土交通省に提出し2019年4月1日付で廃止すると発表した。
イメージ 1

10年前から鉄道路線としては休止、敦賀港駅自体はオフレールステーションとして存続することに

今回廃線となるのは敦賀駅~敦賀港駅(つるがみなと)を結ぶ北陸本線の貨物支線「敦賀港線」。1885年、敦賀港~ウラジオストク港間の国際航路開設にあたり当時の東海道本線支線(米原駅~敦賀港駅)として北陸本線の最初の駅の一つとして開設された。2009年4月1日付で列車の発着がなくなりその後は南福井駅との間をコンテナトラック便で往復する「オフレールステーション」として営業を続けていたが、貨物列車を走らせるほどの貨物取扱が見込まれないことから遂に「路線だけ」廃止される結果となった。
なお、コンテナトラック便そのものは運行を続ける予定であり、敦賀港駅は『鶴賀新港営業所』としてそのまま業務を継続する。

廃止区間概要

線名:北陸本線貨物支線(通称:敦賀港線)
開設:1882年3月10日、当時官営鉄道東海道線支線として開業
休止:2009年4月1日
廃止:2019年4月1日
路線長:2.7km
軌間:1067mm
路線形態:単線非電化
閉塞:タブレット式
ATS:ATS-SW・SF

廃止駅:敦賀港駅(つるがみなとえき)
駅形態:地上駅・貨物駅

【JR貨物】HD300型の入替作業・・・

JR貨物安治川口駅、JR西日本の安治川口駅に隣接する駅でありM250系(スーパーレールカーゴ)の大阪側の拠点駅でもあります。
イメージ 1
安治川口駅のヌシ、HD300型。安治川口駅には岡山機関区からHD300-19が派遣されています。
イメージ 2
JR西日本向けのレールを載せた車両を入替、今夜あたりにでもやってくるであろうレール輸送列車の送り込みを待っているかのようです。

イメージ 3
そのほか、M250形1編成、EF66-100シリーズ2両が安治川口駅で荷下ろし、積載作業に追われていました。

【JR貨物】山陰・山口線迂回貨物、ふたたび。

イメージ 1
西日本豪雨災害で不通となっていた間に運転された山陰本線・山口線迂回貨物列車、9月30日に全面再開するはずだったが台風24号により全面開通が先送りになった(岡山方面から広島へは行けるようになったものの、山口方面が不通になった)ため、10月6日から再度運転されることになった。

流石に岩徳線では貨物輸送に耐えられないと判断されたのか、運航経験があり車両も確保できている山陰区間が選ばれたのか。

・・・せめて台風25号の影響が最小限に収まればいいのだが。

画像:愛知機関区のDD51

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-3)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-2)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-1)
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅