うっぴーな鉄ちゃんのblog(uppi_natettyanのblog:サブブログ)

このブログでは、旧yahooブログ「うっぴ〜な鉄ちゃん(https://blogs.yahoo.co.jp/upp_natettyan)」から記事を移行しています。なお、現在のブログ(http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/)記事を補足するサブブログとしても運用していく予定です・・・

【隠岐汽船】台風直撃で大混乱(8月16日〜8月17日)。5

2019年台風10号は中国地方を縦断し、中国地方・四国地方の交通網を大きくかき乱した。瀬戸内側の混乱は凄まじかったが、日本海側でも同じことが起きていた。

台風10号が直撃したのは8月15日、台風のど真ん中が通過した島根県の隠岐諸島ではフェリーや高速船、航空便の全てが欠航した。8月16日に天候は回復したものの、「お盆ダイヤ期間」が終了するまでに1人でも多くの来島者を本州に帰還させるため、本州で足止めされている荷物や島民を島に運ぶため8月16日は臨時ダイヤをもって「隠岐汽船」は対応した。

【本来の夏ダイヤ】
隠岐汽船ではフェリーのダイヤ設定において、
・フェリー冬ダイヤ(フェリー3隻中2隻体制(1隻入渠)で運航)
・フェリー春・秋ダイヤ(フェリー3隻で運航)
・フェリーお盆ダイヤ(フェリー3隻で運航し、うち1隻は本州〜島後直行便2往復で運航) 
の3タイプが設定されています。通常のお盆ダイヤでは、
・系統1:西郷(島後)→島前1→境港、境港→島前3→西郷(フェリーしらしま)
・系統2:七類(松江)→島前1→西郷、西郷→島前2→七類(フェリーくにが)
・系統3:七類→西郷、西郷→七類、七類→西郷、西郷→七類(フェリーおき)
のダイヤが組まれています。

[凡例]
島前1:来居・別府・菱浦
島前2:別府・菱浦
島前3:別府

【8月14日〜17日の運航形態(高速船含む)】
[8月14日]
・系統1:朝の西郷発境港行きは運航、境港到着以後は欠航
・系統2・3:定期ダイヤ
・高速船:昼の西郷発別府経由七類行きまで運航、到着港を境港に変更し境港到着以後は欠航

[8月15日]
全系統:終日欠航

[8月16日]
・系統1:(境港→島前3→西郷:定期ダイヤ午後)
      ↪︎〈西郷→島前3→境港:臨時〉
・系統2:(七類→島前1→西郷:定期航路午前・遅2:00)
      ↪︎〈西郷→島前1→七類:航路変更・終着遅延2:25〉
・系統3:(定期航路・遅2:00) 
・高速船:終日欠航

[8月17日]
・系統1:〈境港→西郷(回送)〉以後定期ダイヤ
・系統2・3:定期ダイヤ
・高速船:〈境港→別府(回送)〉以後定期ダイヤ 

このような臨時ダイヤ・運航変更を実施しました。


この記事で使用している画像はいずれも西郷港にて撮影

C5AC7E64-3056-4533-B891-83B4904B6FBC
B947DCE2-6E9F-43FB-A2B3-E2D8EE144096
フェリーくにが(到着時刻16:00、出港時刻16時20分:通常定刻から120分遅れ)

8256E856-D460-4A27-AE35-A06A54CE9727


A1BBA16B-F759-4F7E-81D9-66C5B21F8C49
C052E606-FC6F-4B93-99C5-EB4197BEFE35
フェリーしらしま(入港時刻18:42、臨時便出港時刻18:50)

BA7EAF88-E53A-4880-9B68-BA898B6E087A
 

1025C447-05DB-4750-9918-2EC7C1377A6D
C8BE477B-2104-4392-A805-9FF14CDC3BAE
 フェリーおき(入港時刻19:10、出港時刻19:35、通常定刻より120分遅れ)

57ACA7F2-D48F-496A-A969-E0681E8386B5
フェリーしらしま(回送便入港時刻17日07:10) 

【川崎重工神戸工場】引退間近のあのフネが。

川崎重工神戸工場に珍しい『フェリー』のお客様が係留されていました。
イメージ 1
この太陽のマークが印象的なフネ、「さんふらわあ」のシンボルマークがペイントされていますが・・・。

先日定期運航を終了、最後の航海へ向けて。

この船は初代「さんふらわあ きりしま」、さる9月15日に2代目「さんふらわあ きりしま」が就航したため定期運航を終えた。
しかし、2代目「さんふらわあ きりしま」とともに大阪南港~鹿児島志布志港間の航路を運航している3代目「さんふらわあ さつま」が検査入渠のため運用を一時離脱するに伴い10月2日~10月31日の期間に3代目「さんふらわあ さつま」の代船として大阪志布志航路に復帰する予定となっている。


その3代目「さんふらわあ さつま」なのだが、今年5月に就航したばかりの新造船なんだよな・・・。(しかも先代(2代目「さんふらわあ さつま」)は3代目就航後も8月26日まで「さんふらわあ さつま1」として「さんふらわあ ぱーる」の代船(「さんふらわあ ぱーる」長期運航離脱に伴う)として運航されていた・・・)

【海上自衛隊:5月20日】護衛艦かが、一般公開(2/3)

前回は艦内の様子を紹介しましたが、今回は艦外の様子を。
イメージ 4
陸上自衛隊第3偵察隊の偵察バイクです。よく見ると川崎重工製でした。
イメージ 1
「みらいへ」神戸港を拠点に活動している練習帆船です。
イメージ 5
舞鶴地方隊のワゴン、トヨタ・ハイエースです。
イメージ 6
陸上自衛隊第36普通科連隊本部管理中隊所属の軽装甲機動車です。
イメージ 2
大阪市の公営交通のうち、現在残る数少ない交通機関である天保山渡です。
USJのある桜島エリアと海遊館のある天保山エリアをつないでいます。
イメージ 3
大阪港の観光船「サンタマリア」です。
イメージ 7
大阪海上保安部の巡視艇「CL-08 よどぎく」、名前の由来地名「淀」と花の「菊」の組み合わせです。
※同名の地酒「淀菊」が大阪府内にあります。
イメージ 8
ちなみに、グッズ販売コーナーの前には・・・w

次回は護衛艦や手旗信号、関連する物品作品についての解説とおまけ写真です。

前回


次回(掲載ブログが変わります)


各記事へのまとめ

【海上自衛隊:5月20日】護衛艦かが、一般公開(その1/3)

7月4日~7月8日にかけて西日本を襲った平成30年西日本豪雨災害、この豪雨災害は九州~東海にかけての広い範囲に大きな爪痕を残しました。そして現在も、行方不明者の捜索活動、土砂やがれきの撤去作業、避難所での炊き出しおよび入浴支援、断水地域での給水作業、道路等のライフライン応急復旧作業などで陸上自衛隊中部方面隊、海上自衛隊呉地方隊をはじめとする全国の自衛隊員が災害派遣活動で日夜活動しています。その災害派遣活動で活躍した海上自衛隊のある艦船がさる5月20日、大阪港にやってきていた。
イメージ 1
それがこの艦、海上自衛隊が誇る巨大護衛艦『JS DDH184-かが』。その一般公開が5月20日に大阪港(天保山)で行われました。イラストや写真でしか見たことがなかったため、実際に見るとその巨大さが伺えます。

いざ艦内へ、今回一般公開されたのはヘリコプター格納甲板およびヘリコプター発着甲板の2箇所。それでもものすごい迫力がありました。
イメージ 2
出入口の垂れ看板、中央にロゴマークが描かれ、その左右に漢字名の『加賀』が。

イメージ 3
ヘリコプター格納庫内、大きく分けると発着甲板から降りてくる人の通路、広場、護衛艦オリジナルグッズ販売会場の3つに分けられ、人でごった返しに・・・

イメージ 4
ヘリコプター発着甲板から望む、入場待ちの行列は凄まじく、一時は大阪港駅にまで達したという。

イメージ 5
イメージ 6
護衛艦かがの数少ない火器の一つ、seaRAMとその解説、左下に作成者(@ginntoki)があることから分かるように自衛隊が作成したのではなく個人が作成した解説。
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 7
もっとも艦内あちこちにこのようなイラストが設置されていた。実際に最近の一般公開された護衛艦艦内によく設置されていたりする。特に一番下は水分補給のススメだったりする。

イメージ 10
イメージ 11
手旗信号や信号灯の実演風景、撮影した午前中は「天保山」など分かりやすい単語が登場したが、午後には「頭にきました」とか「我青葉」など知ってる人は知ってる単語が出てくるなどかなり凄いことになったという。

今回は記事内容が多いため3分割で公開します。なお、次回は艦外のこと、最終回はこの記事につての解説です。
次回
 

本記事の目次
 

この混雑の様子(NAVERまとめで掲載されています。
 
NAVERまとめより

【海上自衛隊】新型護衛艦、その名は・・・。

2018年7月30日、ジャパンマリンユナイテッド横浜事業所逗子工場で海上自衛隊の最新鋭イージス護衛艦の命名・進水式が執り行われた。艦名は『DDG-179 まや』、兵庫県の地名がついた護衛艦は初めてとなる。
イメージ 1
護衛艦の解説イラストより(DDG-175 みょうこうのイラスト)
イージス護衛艦は弾道ミサイル対応や艦隊防空において重要な役割を担う。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-3)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-2)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-1)
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅