うっぴーな鉄ちゃんのblog(uppi_natettyanのblog:サブブログ)

このブログでは、旧yahooブログ「うっぴ〜な鉄ちゃん(https://blogs.yahoo.co.jp/upp_natettyan)」から記事を移行しています。なお、現在のブログ(http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/)記事を補足するサブブログとしても運用していく予定です・・・

阪神電車・山陽電車

【阪神HM】阪神タイガース4

阪神電車では、阪神タイガース公式戦を阪神甲子園球場で開催する際に「阪神タイガースのロゴマーク」付きのヘッドマークを掲出する。
C4BB5E1A-44E5-4D57-8441-59B418CF96A4
 これ、通称「副標」と呼ばれており、阪神の試合以外にも高校野球やルミナリエなど様々な仕様がある。使用車両も多岐(付けてる車両がいれば、当然つけない車両もある)にわたり、なおかつ試合開催日にしかつけないためすぐ交換可能な車内設置方式(阪神車両の場合車外に標識板掛けがないことが多い)を使用している。
0D2417E2-2D8A-4873-BFFE-D79BEDB3F459
 副標がついていない場合。

(画像撮影地点:阪神梅田駅、武庫川駅) 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
PVアクセスランキング にほんブログ村

現ブログ:http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/

【駅に行ってみた】阪神武庫川線に。3

こちらのサイトでは久しぶりに投稿してみました。

今回は阪神武庫川線の洲先駅に行ってみました。
654AFCD6-FBA5-4390-98D5-8C0A8CDB37DB
 
洲先駅がある阪神武庫川線は、阪神本線の武庫川駅から南へ伸びる路線で1日を通して2両編成の電車が武庫川駅〜武庫川団地前駅間を行ったり来たりする川添いのローカル線です。
D375E9FA-48CF-40C7-B3BB-71631F5E6496
 武庫川線を走るのは阪神最後の片開きドアで有名な7861形電車。現在残る唯一の「旧赤胴車」です。


775A55DB-C2E1-4A55-9EA4-44A9F4330D57
47BB5D9D-4338-46EA-A66D-B1EBFA1A76C9
 武庫川駅から2両編成のローカル電車に揺られて2駅、終着駅の「武庫川団地前駅」の1駅手前が「洲先駅」。入口は駅舎もなく駅を出たらすぐに住宅街という出入り自由な感じとなっています。

B80CD8F4-3759-4F47-8FBA-E8E09FBD9D85
 自動改札機も自動券売機も設置されていない洲先駅(と東鳴尾駅)には、ICカード専用の簡易改札機と現金チャージ機、そして切符回収箱がホーム上に置かれています。

C05A95B3-F8FD-494A-BB7A-040E073F3641
 

29FAC279-03D0-4DD5-A598-EF05C61D9DDD
EBB30A45-D0B5-45C7-AD4F-69AA36C0CC85
EEC2BE55-8B9E-4BC1-A3FC-412E02C37615
そんな洲先駅にもちゃんと電光掲示板、行灯式発車標が設置されています。行灯式発車標は、東鳴尾駅(交換可能駅)又は武庫川団地前駅を発車した列車の行き先が表示され、LED案内表示装置は広告機能と列車接近案内を流しています。

81E3E1C0-C179-4B76-BD90-D60B9E9B8F38
武庫川団地前駅発武庫川駅行きワンマン列車の到着。


【解説:洲先駅】
洲先駅が開業したのは1943年、太平洋戦争真っ只中に開業した洲先駅は当時この場所にあった「川西航空機(現在の新明和工業)」の軍用航空機工場への通勤・資材輸送を目的に建設された武庫川線の終着駅として設置された。当時は現在の「武庫川団地前駅」付近に洲先駅があり、1948年に旅客営業が再開された際に現在位置に駅が移設された。駅は単式1面1線の棒線駅で、駅舎がない。また、となりの東鳴尾駅にも駅舎がないため洲先〜東鳴尾間では阪急阪神レールウェイカードが使えないほか、武庫川駅には両駅からの乗客用に券売機が置かれている。

AD969B01-B470-416F-88FA-CECABACD8BF4
▲武庫川駅の武庫川線改札口にある券売機。洲先駅用の1つと東鳴尾駅用の2つが並んでいる。


車両については「uppi_natettyanのblog」の方で詳しく説明します。
リンク:http://blog.livedoor.jp/uppi_natettyan/archives/18749109.html


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 

【山陽電車】3200系、完全引退へ。

山陽電気鉄道の3200系が2月28日、完全引退することが決まりました。
イメージ 1

今回引退が決まったのは3206編成・3208編成、山陽3200系は形式消滅へ。

山陽電気鉄道がラストランヘッドマークを設置したのは3200系の中で最後に残った3206編成と3208編成の2編成。このうち3206ー3207(新造時3034ー3035)と3208ー3209(新造時3036ー3037)はいずれも1970年10月1日竣工の「双子」である。更に付随車のc#3617(3206編成組込)とc#3617(3208編成組込)も1969年3月26日竣工でこちらも「双子」だ。

3200系のグループには3210編成(新造時・現在3010編成)はあるがこちらはリニューアル施工を行った車両であり3000系に戻されている。
3206編成、3208編成、3210編成で構成される3000系から改造された3編成の存廃は事実上、リニューアル施工の有無が明暗を分けた格好となる。

画像:3200系3202編成(既に廃車されている)

解説:山陽3200系
山陽3200系は3000系の車体に2000系の主要電装品を搭載した形式で、3200系として製造された3編成と3000系として製造されたのち電装品を5000系に転用する目的で2000系廃車発生品と交換・形式変更された3編成の6編成があります。

現在は形式変更車の3編成が在籍中でうち1編成は3000系の廃車発生品に交換され3000系に復帰しているため実質上は2編成となる。

【山陽電車】5004編成、さくらラッピングで運転開始。

山陽電車では、NHK(Eテレ・BSプレミアム)で放送中のテレビアニメ『カードチャプターさくら クリアカード編』とのコラボ企画「さくらとおでかけ山陽電車」キャンペーンを8月13日より開催しており、山陽5000系5004編成でラッピング電車を運転しています。(ラッピング電車は12日~)
イメージ 1
通常の山陽5000系、今回のラッピングでは帯がピンク色となっており、車内装飾も施されています。運転区間は阪神電車本線阪神梅田駅~山陽電車本線山陽姫路駅、主に直通特急がメインです。
オリジナルグッズやスタンプラリーなども同時開催です。この機会にぜひ山陽電車沿線にお越しください。

番組公式サイト:http://ccsakura-official.com/

【阪急阪神HD】株主総会で阪神タイガースに関する質問が殺到、相次ぐ意見にクレームも・・・

6月13日、阪急電鉄と阪神電気鉄道の親会社である「阪急阪神ホールディングス」の株主総会が大阪市の梅田芸術劇場で行われ、取締役および監査役全員の再任が決定されました。その株主総会は序盤から阪神タイガースの低迷や球団関係者の不祥事に関する不満の声が相次いだ。

株主総会の冒頭、阪急阪神HDの角会長が球団スコアラーの盗撮事件について陳謝。

6月12日、宮城県仙台市の家電量販店で盗撮行為を行ったとして阪神球団のスコアラーである山脇光治容疑者(55)が宮城県警に現行犯逮捕された。このことを受け角会長は株主総会の冒頭に陳謝しました。株主との質疑応答では1人目から阪神球団に関する質問が相次いだ。
阪神タイガース関連の主な質問
・阪神甲子園球場のビールなどの価格が高い、ワンコインの日を設けるなどお父さんに優しくして。
・ビジター応援席以外の場所にも他球団のファンがいる、他球場のようにビジター席以外の場所への他球団ファンの立ち入りを制限してほしい。
・甲子園球場に身障者用の駐車場を設置してほしい。
・阪神打線が不調すぎる、さあ今年も頑張れと思ったら急に打てなくなる。
・広島のコーチがヤクルトに移籍してからヤクルト打線が好調になっている、もう少しコーチのことも考えてもらえないか。
・2005年以降タイガースが優勝していない、いつ優勝するのか、優勝できないのは経営側の責任ではないのか。
・外国人選手が打てない、自虐本を出してはどうか。
・阪神電車の車両がジャイアンツカラーだ、別の色に変えれないか。
・甲子園球場の公共交通機関利用促進CMが上から目線すぎる。

ここまでくると「株主総会」というより「タイガースダメ出し会」の様相を呈してしまっている。
イメージ 1
ちなみに阪神赤胴車の塗装パターン、オレンジ色は「プレストオレンジ」と呼ばれるカラーリングだが、下のベージュ、床下機器の黒色がジャイアンツカラーだとして度々物議を醸している。
しまいには「タイガースの質問ばかりするのはやめて」というクレームが。
あまりにもタイガースに関する質問、不満が噴出する中で遂には「阪神タイガースについての質問はもうやめてください。阪神ファンだけでやってください。経営に関する質問だけしてください。回答は要りません。」というクレームまでもが投げかけられる場面もありタイガース関連の質問は収束した。

阪急電鉄では「大阪空港線」、「なにわ筋連絡線」、「新大阪連絡線」、「神戸市交西神・山手線との乗り入れ」に前向きな姿勢

一方で阪急電鉄では2031年にJRと南海が共同で建設する予定の「なにわ筋線(仮称:北梅田(仮)~JR難波・新今宮)」への乗り入れ路線となる「なにわ筋連絡線・新大阪連絡線(仮称:北梅田~十三~新大阪)」、阪急宝塚線から分岐し大阪空港へのアクセスを担う「大阪空港線(仮称:曽根~大阪空港)」について前向きに検討を進めていることを明らかにした。大阪空港線については黒字化に40年かかるとの試算があるが、採算性の向上を検討するという。また、神戸市交西神・山手線との乗り入れ計画についても神戸市との調査結果を今年度中に開示するという。
イメージ 3
イメージ 2
「なにわ筋線」に乗り入れる予定である南海の車両とJR阪和線の車両、阪急はなにわ筋連絡線、新大阪連絡線に専用の狭軌車両を導入するという。
イメージ 4
神戸市交通局では阪急との乗り入れ計画が検討されている。6000形は乗り入れ対応車両になるのだろうか・・・。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-3)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-2)
  • 【2021年春ダイヤ改正】消える駅、生まれる駅(消える駅-1)
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅
  • 【駅に行ってみた】妙見の森ケーブル:黒川駅・山上駅