当ブログでは、投稿された記事にさまざまなコメントが寄せられています。しかしながら、コメントの中には内容が???になるような内容や明らかにスパム様のコメントが入っていることがあります。コメントマナーを遵守いただきますようご協力ください。

CASE1、投稿内容と無関係なコメント

記事内容:鈍行で行く 第23回(水戸線乗車)
コメント内容:>JR宝塚線、始発より前に人身事故起こしてるけど一体どの列車が当該なんだよ・・・
工臨、つまり貨物列車らしいですね。珍しい時間帯の事故でした。

おそらく7月28日にTwitterで投稿した内容に対するコメントだと思うのですが、流石に違うところにコメントされましても・・・
Twitterの投稿についてのコメントについては、ブログではなくTwitterでの返信にご協力を。Twitterアカウントを持っていない場合は「どの投稿に対するコメントであるか」を明記した上で書き込みを行なっていただくようご協力をお願いするします。

CASE2、同じ内容の連投

記事内容:7月8日早朝の列車運行の見通しについて
コメント内容:※内容については鍵付きですので非公開。

記事内容:205系ハエ85編成転用?
内容:富士急行線の1000系のマッターホルンと京王カラーは、まだ残るはず昔の色の編成が脱輪です休日の運用回数が少ないからだいたい大月駅か河口湖駅の保留線に止まってるから 

コメントとしては問題ないのですが、同じ内容が立て続けにコメントされています。手違い等の可能性もあるのですが、同一コメントを連続投稿することは控えていただければ幸いです。

CASE3、明らかにスパム様のコメント

記事内容:鈍行で行く、第33回と第51回
コメント内容:東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュからGo!プリンセス、HUGっとまでのプリキュアとキラキラプリキュアアラモードの電車を走らせるそうです(京阪と富士急との間で機関車のトーマスの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現在の京王電鉄)で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない(京王や相鉄の8000系電車は特急の他に急行・快速・各駅停車としても走っている))。 
理由として、京急の場合アンパンマンでは外国人観光客には通用しないことと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車や相鉄8000系電車の事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンが好きな人が多いためです。

記事内容:「さんふらわあ きりしま」の話題
コメント内容①:さんふらわあ南港乗船券販売所・関汽交通社
連合・サービス連合傘下の
関汽交通社のお局OL〇〇さん、△△さん 
育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな、
根拠のない、噂・誹謗・中傷
・やめてください
大学卒の学士様でしょう
恥ずかしくないんでしょうか
その上、青年婦人部で組合活動をされたん
でしょう、それとも馬鹿なんですか?
覗きの変態行為か好きなんですか?
人が自殺すれば責任をとるんでしょうか? 
信じられない大学卒の知能程度、 
じろじろ見る人ってのは、どっかアラがないか探してるんだと思う。 
ちょっとでも「あっ」と思う物を見つけたら、後で他の人にコソコソ笑い話のように伝えたり、勝ち誇ったり 
するんだよ。 
心が貧しいんだと思う。 
じろじろ見るのって相手に対して失礼だし 
服装や持ち物までシッカリ見てるのが浅ましい感じ。 
育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな。 

コメント内容②:
さんふらわあ南港乗船券販売所・関汽交通社 
連合・サービス連合傘下の労働組合 
関汽交通社社員さんへ 
いじめ行為、嫌がらせ行為やめてください。 
プライバシー等の人格権侵害行為もやめてください。 
裁判所は、結論として、申立人らに対する面談強要の禁止、 
申立人らの自宅前の道路の立入禁止、申立人らの監視の 
禁止、申立人らのつきまといの禁止を命じた。 
その理由についてであるが、被申立人らの追尾行為、 
それらが申立人らの生活の平穏、プライバシー等の 
人格権侵害に該当することが明白であると述べ、 
したがって、申立人らは、面談禁止、監視、付きまとい等 
の禁止を求めることができるとした。 
安心して、働きたいが労働者の要求です。 
全国で有名になるまでがんばるぞ!

該当するコメントについて確認させていただきましたが、他者のブログのコメント状況から「スパム」コメントとして取り扱わせていただきます。
前者についてですが、該当する記事以外にも、E233系サイ177編成の話題について取り上げた他者のブログ、JR四国の車両について取り上げた複数の方のブログでも同じペンネームの方が同一(又は非常に酷似)のコメントが投稿されています。流石にコメントとしては言い難いものですので、以降投稿が続くようでしたらコメントを削除させていただきますのでご注意ください。

後者についてですが、多数のブログ(労使関係、「フェリーさんふらわあ」の船旅、「フェリーさんふらわあ」関連施設訪問など)で同一ペンネームの方が同一内容のコメントを連続投稿しているのが確認されています。また、本ブログで書き込みに対する「警告」についても出していますが、それ以降にもこの方(と同じペンネームを使用している方)がコメント(コメント内容②)を投稿しています。
本ブログで他者に迷惑な内容のコメントを書き込むのはやめてください。また、「コメント投稿者が名指ししている方々」と当方とは無関係ですのでその点ご注意ください。